ワンポイントレッスン3月5日 「大きなニュース」というひとこと

今日は、ニュースにまつわる表現をご紹介します。
まずは大きなニュース という時です。
storyという単語をつけて、big news storyと言うのがおすすめだそうです。

それは大きなニュースですね。
That’s a big news story. どうぞ!    Good!

「日本では何が大きなニュースになっていますか」
What’s the big news story in Japan?
最後に場所をつけますよ。言ってみましょう。

What’s the big news story in Japan? どうぞ! 

相手の話を聞いた後は、ざっくりとでも、コメントを返したいですね。
英文の後にリピートしてみてください。

それは心温まるニュースですね。
That’s a heart-warming news story. どうぞ!

それは面白いニュースですね。
That’s an interesting news story. どうぞ!

それは癒されるニュースですね。
That’ a comforting news story. どうぞ!

なお、個人的な会話の最初にWhat’s new? と聞かれることがあります。
これは、最近どうですか、変わりないですか?というような軽い挨拶なので、
変わりないです。
Nothing much.  Nothing special.
などと答えるとよいでしょう。
もちろん、ニュースがある場合は、ぜひお話ください!

今日のポイントは、大きなニュースにはnews story を使う でした。
Now everyone, thank you for listening and see you next time!

ではまた。